資格認定事業

趣旨
クリーニング廃液の回収を確実に実施するにあたり、廃液に関する知識は欠かせません。 当協会では、講習プログラム、教材を作成し、安心、安全な事業者を養成し、全国で開催される講演会の支援、廃液の適切な処理技術の普及に努めます。 廃液適正処理技術者は、民間資格です。 資格には有効期限があり、資格有効期間は2年間です。資格を継続する場合は、2年毎の更新手続きが必要となります。

講習会の受講受験と技術者登録について
開催日時、会場等は、廃液適正処理技術者講習会日程をご確認ください。 講習会を受講された方のみ、廃液適正処理技術者登録をし、登録証の発行をいたします。
◆2020年9月12日(土)に代理店及び企業責任者様向けの説明会を開催いたします。

■時間 11:00~12:00(受付は10:30~)

■会場:大阪市中央区備後町2丁目4-10    第一住建備後町ビル8階

  大阪メトロ各線本町駅 徒歩5分

  大阪メトロ各線堺筋本町駅 徒歩5分

 

■お申し込み・お問い合わせ先

  専務理事 岡村

  okamura@actc-japan.or.jp

  contact@actc-japan.or.jp

受講資格
【受講資格】特に無し。
      但し反社会的企業、組織及び、不法投棄等の環境犯罪歴のない者

受講お申込み


  

一般社団法人ACクリーニング廃液適正処理推進協会