協会概要

目的

エアコンクリーニングによる廃液の適正処理について、調査、研究し、講習会等により正しい知識、理解を育成、伝承して、技術・技能 の向上、業界の資質の向上を図り、専門力を通して衛生的で安全な環境の確保 に貢献し、広く国民生活の向上と公共の福祉の増進に寄与することを目的とし、 その目的に資するため、次の事業を行う。

事業内容

1.エアコンクリーニングの技術、業務、事業等に関する調査・研究及び情報の提供

2.エアコンクリーニングの制度、技術、知識等に関する研修会、セミ ナーの開催並びに技能講習の実施及び資格の発効・認定

3.エアコンクリーニングの制度、技術、知識等に関する普及啓発

4.エアコンクリーニングの制度、技術、知識等に関する広報・キャンペーン

5.エアコンクリーニングに関する書籍、刊行物の編集、発行

6.会員相互扶助に関する事業

7.環境衛生関連団体と連携し環境衛生の意識の向上を図る事業

8.地域社会とのネットワークを構築し環境衛生の連携を図る事業

9.エアコンクリーニング業の育成

上記のような事業を活動しています。

組織及び役員

名称一般社団法人 ACクリーニング廃液適正処理推進協会
代表理事谷 泰典

所在地

一般社団法人ACクリーニング廃液適正処理推進協会